雜賀美帆のプロフィール

約10年間ブライダル業界に在籍し、ホテル・フリーランスでのウェディングプランナーを経験。欧米スタイルのウェディングプランナーに憧れ、ABC検定2級を取得する。

日本の結婚に関する文化やしきたり・様々な宗教の結婚・色彩・フラワーコーディネート・テーブルコーディネートなどの専門知識を習得。

画一的な結婚式ではなく、何十年後先も思い出して楽しい気持ちになるようなオリジナル性のある結婚式をテーマに500組以上のカップルの結婚式を担当。相談の段階ではどんな結婚式にしたいのかわからない方も多いため、好きな食べ物や音楽・服、嫌いな食べ物までコツコツとヒアリングを行い、スタイルにあった結婚式を提案。一種の”自己実現”をお手伝いする機会に恵まれた。

また、ブライダル業界在籍のうち約3年間は、コンシェルジュ部門として活躍。初めて結婚式の相談に訪れたお客様と、実現したい結婚式について納得いくまで話し合い、その結婚式をチーム全体で創り上げた。

相談に訪れたカップルの”人”に焦点を当て、カップルの好みや特性、結婚に到るまでの背景などから提案を行う独特のスタイルの接客が喜ばれ、一般的な成約率が40%前後と言われる中で、常に70%を超えていた。出会ったお客様の数だけスタイルがある100人100通りの結婚式は、素晴らしい経験となった。

また、ブライダル業界に在籍する中で『ジュエリー』というものにも次第に魅了されていく。一度ブライダルプランナーを辞め、約1年間ブライダルジュエリー専門店でのジュエリーコーディネーターを経験。

実務経験を積みながらジュエリーコーディネーター検定3級を取得し、ジュエリーの歴史からストーンジュエリー学の基礎を学ぶ。ダイヤモンドの輝きやカット、透明度などの奥深さに魅了されたことがきっかけで、その美しさや、お客様の指にぴったりと合うデザインの結婚指輪を提案したいという想いで数々のカップルのお手伝いを行う。

ジュエリーの奥深い歴史と施される技巧、知れば知るほど魅力的なジュエリーの世界に、今もどっぷりハマっている。