チワワの逆くしゃみ対処法!原因や逆くしゃみで気をつける注意点は?

チワワの逆くしゃみ対処法

チワワが、突然目をむいた状態で、
ブーブーと鼻を鳴らして苦しそうな姿勢
で息を鼻から吸い込み続ける状態に
なったのを見たことはありませんか?

この状態を、逆くしゃみと言います。

初めてこの症状をご覧になった方は
何かの発作だと驚きますよね。

私も、最初に見たときは心臓病だと
思って大変心配になりました。

この逆くしゃみって、病気ではない
のですが、一度起こればとても
苦しそうで見ていて可哀想ですよね。

ですので、今回はチワワが逆くしゃみ
起こしたら対処法は無いのか、何故
逆くしゃみが起こるのかなどを
開設したいと思います。

チワワの逆くしゃみの3つの対処法とは?

チワワを飼い始めたばかりの方や、
チワワの飼育を考えているという
段階の方には、逆くしゃみって何のこと
かさっぱりわかりませんよね?

これは、文章で説明するより
動画を見ていただいたほうがわかりやすい
ので、チワワが逆くしゃみしている様子の
動画をまずはご紹介しますね。

このような症状なら、うちの子もしている
という方もいらっしゃるでしょう。

また、初めて逆くしゃみという言葉を
知ったという方もいるでしょうね。

この状態は、何もしなくても数十秒で
収まりますので、特に対処法は必要
ありません。

また、とても苦しそうなので飼い主様は
何か病気なのかと心配になると思いますが
病気ではないので、予防法もありません。

ですが、少しでも早く収まるように
飼い主様ができるいくつかの方法が
ありますので、お教えしますね。

1.首の後ろをさする

まず、チワワが逆くしゃみを始めたら
首の後ろ側をゆっくり優しく
さすってあげましょう。

飼い主様もびっくりしているとは
思いますが、チワワ自身も驚いて
いるので、お互いに落ち着くことが
大切です。

2.鼻を軽く触ってあげる

鼻を軽く触ってあげるのも、良いですね。

ちょっと気分を変えてあげるのも大事
なので、鼻先をちょんちょんと優しく
触ってみてください。

3.鼻に息を吹きかける

逆くしゃみには、鼻から息を吹きかけて
空気の流れを変えてあげるのが
効果的であるとも言われています。

ですが、あまり強く吹きかけると
チワワが驚いてしまい、逆にくしゃみが
止まらなくなることもあるので
気を付けましょう。

チワワの逆くしゃみの原因とは?

チワワの逆くしゃみですが、特に原因という
ものはありません。

ですので、逆くしゃみはある時突然、
発作的に起こります。

原因がわからない、特に原因が無いため
逆くしゃみに対する予防法も無いのです。

逆くしゃみですが、一般的には小型犬や
短頭種によくみられる現象で、そういえば
大型犬や、鼻の長いタイプの犬種は
あまり逆くしゃみをしませんね。

チワワは、短頭種の代表的な犬種でも
ありますので、逆くしゃみはもう
宿命ともいえるかもしれません。

チワワのくしゃみで考えられる病気はある?

逆くしゃみと勘違いしやすいのが、
ガーガーと大きな音のする呼吸を
している場合です。

逆くしゃみは、どちらかというと口を
閉じたままでブーブーと音を鳴らすのが
特徴なのですが、ガーガーと口を開けて
大きな呼吸をすることがあります。

この場合は、逆くしゃみではなく気管
虚脱という病気の場合があります。

気管虚脱とは、呼吸に必要な空気の通り道
である気管という臓器が、何らかの状態で
押しつぶされてしまい、狭くなっている
状態を言います。

気管虚脱は、チワワには多い疾患です。

薬で気道を広げたり、ひどい場合は手術で
改善させることもありますが、まずは
体形を改善することから始めます。

気管虚脱のチワワは、太っている場合は
致命傷となりますので、ダイエットが
必要になります。

チワワの逆くしゃみで気を付けたいことは?

先ほどもお伝えしましたが、逆くしゃみは
病気ではなく、原因も不明なため
治療も予防もできません。

また、逆くしゃみが起こっても、それを
止める方法はありません。

逆くしゃみに対しての対処法を3つ
お伝えしましたが、少しでも早く止める
ことを目的としているのであって
止めることはできません。

つまり、逆くしゃみについて気を付ける
ことというのはハッキリ言ってありません。

ただし、今起こっているのが本当に
逆くしゃみであって問題ないのか、気管虚脱
や気管支炎と間違っていないかを
見極めるのは重要です。

強いて注意点を言えば、例えば食事を
している最中に逆くしゃみが起こって
しまったら、固形物が喉に詰まることが
あります。

ですので、その場合は誤飲しないように、
よく注意してみてあげて下さい。

まとめ

今日はチワワがよく起こす、逆くしゃみ
という状態について、原因や対策方法は
あるのかをお話してきました。

逆くしゃみは、病気や疾患ではなく、
生理現象のようなものですので、
予防法は無く、まして
治療の必要もありません。

というより、治療の方法もありません。

確かに、逆くしゃみしているチワワを
見ていると、どこか悪いのでは?と思いがち
ですが、別にどこも悪くありません。

大切なのは、問題ない状態なのか、何か
別の病気である可能性はないかを
飼い主様が見極められるように
なることです。

逆くしゃみは鼻や気管に関する問題ですが
いびきをかくので心配という飼い主様も
いらっしゃるでしょう。

実践・工夫しながらチワワの飼育を
なさってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました