車を持たないと金持ちになれるって本当?メリットとデメリットとは?

カーライフ

車を持たない

公共交通機関があまり発達していない
地方や郊外では、車を持っていないと
不便な場合がありますが、

都心部など、公共交通機関が
発達しているところでは

マイカーを所有していなくても
あまり不便に感じなかったりしますよね。

特に最近の若者は
マイカーを持たないという方も
増えてきていると思います。

そんな昨今、マイカーを購入するか、しないか
迷っていらっしゃる方の中には、

「マイカーを持たないと
車の維持費が必要なくなるから
お金持ちになれるのでは?」

と思われる方もいらっしゃると思います。

そんな方のために、ここでは、

  • 車を持たないメリット&デメリット
  • 車を持たない金持ちになれるのか

について解説させて頂きたいと思います!

「車を持たないことのメリットやデメリット、
さらに、車を持たないと
金持ちになれるのかについて知りたい!」

と思っていらっしゃる方は、
ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

車を持たないメリットとデメリット

「車を持たないとお金持ちになれる!」

とは言われていますが、
車を持たないことには
メリットもあればデメリットもあります。

そこで、以下に車を持つことの
メリット&デメリット
詳しくご紹介させて頂きますね。

メリット

車を持つということは、購入費はもちろん、
車に乗っても乗らなくても

車検費用や任意保険費用、税金、
駐車場代などの維持費がかかります。

車を持たなければ
その維持費を節約できるという
メリットがあります。

また、移動手段として
便利な車を持たないと、
徒歩や自転車を利用する機会が
多くなりますので、

車を持つよりも健康に良いという
メリットもあります。

さらに、車を使用してお買い物をすると
たくさん荷物を
車に乗せることができるので

1回のお買い物で買う量が
増えてしまいがちですよね。

ところが、車を持たず、
徒歩や公共交通機関、
自転車等を利用して
お買い物をする場合は、

自分で持てる範囲のお買い物しか
できないので、

買い物のしすぎを防ぐことができるという
メリットもあります。

デメリット

公共交通機関が発達している都市部では
マイカーを持たなくても
それほど困りませんが、

地方都市や郊外に住んでいる場合は、
公共交通機関が
発達していなかったりするので、

車を持たないと
どこへ行くのも不便であるという
デメリットがあります。

また、マイカーを持っていない場合は、
公共交通機関の時刻に
自分の行動を合わせなければ
いけないので、

自分の好きな時間に
自由に行動できないという
デメリットもあるのです。

車を持たないと金持ちになれるの?

「車を持たないことの
メリットやデメリットはわかったけれど、
実際のところ車を持たないと
金持ちになれるのか知りたい!」

という方のために、

以下に車を持たない
どれくらいお得で
お金持ちになれるのかについて
解説させて頂きます!

車を持たないと貯金ができる

車を持つということは
車を購入するときに
かなり費用がかかります。

中古車であっても、諸経費を含めると
何十万もかかりますし、

人気車種や年式が新しい車を
購入する場合は、
もっと購入費用がかかります。

さらに、新車だと
安くても100万円はかかりますし、

その100万円の車も諸経費を合わせると
120万円~130万円ほどに
なってしまいます。

もっとグレードの高い車や
高級車、外車を購入する場合は、
もっともっと費用がかかります。

購入するだけでも費用がかかるのに、
駐車場代は毎月1万円前後かかりますし、

自動車の任意保険代
毎年何万円もかかるうえに、
高い場合は5万円以上かかったりします。

車検代1回につき
10万円以上支払わなくては
いけない場合もあるのです。

さらに自動車税は、
3ナンバーの場合は年間39,500円
重量税年間18,750円もかかります。

3ナンバーよりも税金が安い
コンパクトカーであっても、

自動車税は34,500円
重量税は11,250円かかるのです!

車を購入しなければ、
これらの車の購入費や維持費が
全く必要ありませんので、

家計を100万円以上節約できるため、
車を持つよりもずっと貯金ができて
お金持ちになれるのです!

レンタカーや公共交通機関を利用する方が買うよりお得

車を持たないと移動するのに不便という方も
いらっしゃるかもしれませんが、

レンタカーや公共交通機関を利用する方が
車を購入するよりもはるかにお得なのです!

例えば、一般的な
レンタカーのレンタル料金は

小型乗用車の場合12時間レンタルして
2525円ほどで、

免責補償の1,080円をプラスしても
12時間のレンタル料は4,000円

以下です!

レジャーなどにレンタカーを月イチで
レンタルしたとしても
年間55,000円ほどで済みます。

一般的な車の維持費が
340,000円ほどなので、

レンタカーを使用したとしても
年間285,000円
車を持つよりもお得なのです!

レンタカーはもちろん
カーシェアリングの利用も
車を持つよりもお得だったりします。

youtubeにてカーシェアリングと
自家用車を持つのは
どちらがお得なのか
比較している動画を見つけました。

「車を持たずにカーシェアリングを
利用してみようかな・・・」

と考えていらっしゃる方は、
ぜひ、以下の動画をご覧になってくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

車を持たないメリットは以下の通りです。

  • 購入費・維持費分のお金を
    節約できる
  • 健康に良い
  • お買い物のし過ぎを防げる

ただし、以下のようなデメリットもあります。

  • 公共交通機関が発達していない
    地域では車がないと不便
  • 自分の好きな時間自由に行動できない

こうしたメリット・デメリットを考慮した上で、
車を持たないと決めた場合、

年間に340,000円もかかる維持費を、
レンタカーを月イチで利用するとしても
年間に285,000円
節約出来ちゃいますし、

車を購入する費用分も
浮かせることができるので、

車を持つよりもかなり貯金ができ
お金持ちになることができますよ!

 

車売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が
『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車査定は複数業者間で『比較』することで
平均16万円も査定額がUPするという
調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
 出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格で言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメ

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒平均16万円お得なかんたん車査定ガイドで高額売却する♪

ドライブファクトリー

コメント

    タイトルとURLをコピーしました