うさぎの種類で人気なのは?初心者にもおすすめのTOP10!

ペットと聞くと犬や猫を
一番に思い浮かべますが、
実は同じくらい
人気があるのがうさぎです。

そんなうさぎをはじめて飼う時、
その種類の多さに驚く人も
少なくはないと思います。

現在ペットの品種として
約49種類のうさぎがいて、
毛足が長いタイプや体長が
小さいサイズなど様々です。

これだけ種類がいると、
どのうさぎを飼ったらいいのか
迷ってしまいますよね。

今回はその中でも特に人気で、
はじめてでも飼いやすい種類を、
ランキング形式で紹介していきましょう。

第1位:ネザーランドドワーフ

まず第1位は、
ネザーランドドワーフです。

ネザーランドはオランダ、
ドワーフは小人という意味で、
ドイツで生まれた小人のような
小ささからこの名がつきました。

ネザーランドドワーフは、
ピーターラビットのモデルとしても知られ、
ペットとしての人気も高めです。

体長も約26cm、
体重は1kgと小さいので、
マンションなどの限られたスペースでの
飼育にも向いています。

性格は人懐っこく、
慣れると甘えた仕草も見せてくれます。

第2位:ミニウサギ

ミニウサギは種類ではなく、
様々な種類が交雑して生まれた
いわゆる雑種のうさぎの総称です。

そのため体長や体重にもばらつきがあり、
毛色も交配した種類によって異なります。

性格も交配した種類によって異なるため、
一概には言い切れませんが、
比較的人懐っこい子が多いようです。

また雑種のために値段も安く
血統種と比べると病気にも強いので、
はじめてうさぎを飼う人にも
おすすめの種類でもあります。

第3位:ミニレッキス

こちらは、
実際にミニレッキスを飼っている人が
撮影した動画になります。

第3位のミニレッキスは、
密度の高い短い毛に覆われ、
まるでビロードのような手触りの
うさぎでもあります。

性格は人懐っこく
甘えん坊なところがあり、
飼い主によく懐きます。

飼い主とのスキンシップが
好きなタイプでもあるので、
なかなか相手をしてあげられず、
留守にしがちな人には向きません。

また短毛なため足裏への負担も
他のうさぎよりも大きく、
足裏の病気にもなりやすいので、
床材は柔らかい素材がおすすめです。

第4位:ホーランドロップ

うさぎの人気種第4位は、
ホーランドロップです。

ペットとして流通している
種類の中でも、
人気の高い種類でもあります。

垂れ耳のフレンチロップと
小型のネザーランドドワーフを
交配して生まれた種類で、
垂れ耳の小さい体が特徴です。

性格も2種のいいところを受け継ぎ、
人懐っこく温和で、
抱っこされるのも
嫌がらない子が多いです。

第5位:アメリカンファジーロップ

アメリカンファジーロップは、
ホーランドロップと、
長毛種のフレンチアンゴラを交配して
生まれた種類です。

性格もホーランドロップの
大人しく人懐っこい性格を
しっかりと受け継ぎ、
飼い主に甘える子が多いのが特徴です。

長毛種なのでこまめなブラッシングと、
垂れ耳のために通気性が悪いので
耳の中の定期的にチェックが必要です。

第6位:ライオンラビット

人気のうさぎ第6位は、
ライオンラビットで、

顔の周りに生えている
ライオンのタテガミのような
飾り毛と短い耳が特徴的でもあります。

性格は人懐っこい子や好奇心旺盛な子など、
個体によっても差がありますが、
全体的に飼い主には懐きやすいようです。

また長毛のために毛が絡まったり、
飲み込んで毛球病などの
病気にもなりやすいので、
こまめなブラッシングが必要です。

第7位:ジャージーウーリー

人気のうさぎ第7位は、
ジャージーウーリーです。

ジャージーウーリーは
品種として登録されてから
30年ほどのうさぎです。

手入れのしやすい長毛種として
生み出された種類でもあるので、
他の長毛なうさぎよりも
手入れがしやすいのが特徴です。

性格は大人しくほとんど鳴かないので
マンションなどでも飼いやすいですが、
その大人しさからストレスを感じているかが
気づきにくいという点があります。

第8位:ドワーフホト

ドワーフホトは白い体に
目の周りを縁取るように
黒い毛になっているのが
特徴のうさぎです。

他の種類のうさぎだと
毛色のカラーバリエーションも
豊富な場合が多いですが、

このドワーフホトは、
白い毛に目の周りが
黒い縁取りになっているのが、
ドワーフホトの証でもあります。

性格は好奇心旺盛で、
飼い主とのスキンシップが
大好きな子が多い傾向にあります。

ですが縄張り意識が強めなので、
多頭飼いよりも単独で飼うのが
おすすめです。

第9位:イングリッシュロップ

イングリッシュロップは、
イギリス生まれのロップ種です。

小さなロップ種が出回っていますが、
このイングリッシュロップは、
体重が約4.5kgまで成長する
大型のうさぎでもあります。

また長い耳を持つことでも有名で、
左右の耳を広げると
約70cmにもなる個体もいます。

性格はとても大人しく、
飼い主にも慣れやすいのが特徴です。

スキンシップや遊ぶことも好きなので、
慣れてきたらケージの外に出して
遊んであげるようにしましょう。

第10位:フレミッシュジャイアント

うさぎの人気種ランキング第10位は、
フレミッシュジャイアントです。

小さなサイズのうさぎが多い中、
この種類は柴犬と同じくらいの
大きさにまで成長します。

体重も約10kgほどになるので、
ケージは犬用のものを使用します。

性格は子ウサギの時は
やんちゃな部分が目立ちますが、
成長するにつれ穏やかで人懐っこくなります。

サイズが大きいので
他のうさぎよりも運動量が必要になるので、

アパートやマンションより
1軒屋などの広い場所で飼える人に
おすすめです。

まとめ

うさぎの人気種をランキング形式で
紹介してきました。

ここでランキングのおさらいですが、

1位:ネザーランドドワーフ
2位:ミニウサギ
3位:ミニレッキス
4位:ホーランドロップ
5位:アメリカンファジーロップ
6位:ライオンラビット
7位:ジャージーウーリー
8位:ドワーフホト
9位:イングリッシュロップ
10位:フレミッシュジャイアント

でした。

うさぎはペットとして人気が高く、
種類もたくさんいます。

全体的には性格は人懐っこいですが、
その中でも種類によって性格が異なります。

うさぎはめったに鳴かず、
飼育もそこまで大掛かりな施設は
必要がないため、
初心者にも飼いやすい動物でもあります。

ぜひ今回の記事を参考に、
お気に入りのうさぎを
見つけてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました